FC2ブログ

記事一覧

関東地方で見られた火球は「妖霊星」ではないのか?

 火球は火球である。 火球が妖霊星のはずはない。 どんなに疫病が流行ろうとも、妖霊星なんか出るはずがない。 どんなに暴君が居座っていようとも、妖霊星なんか出るはずがない。 どんなに官が汚職にまみれようとも、妖霊星なんか出るはずがない。 どんなに民が困っていようとも、妖霊星なんか出るはずがない。...

続きを読む

黒人よりも日本国民のほうが奴隷ではないのか?

 黒人は奴隷ではない。 黒人奴隷はとうの昔に解放されている。 が、日本国民は「奴隷」のままである。 日本国民よりも米軍人のほうが「身分が高いこと」が日米地位協定で規定されている。 未だに日米安全保障条約なる封建時代由来の不平等条約がまかり通っている。 米軍人が日本国民を殺傷しても、沖縄の一部で騒ぐだけで、全土での抗議運動には発展しない。 米大統領が、「用心棒代出せ!四倍増だ!」 と、恐喝してきても...

続きを読む

コロナが終息すれば経済は回復するのか?

 コロナは収束に向かっているが、終息には程遠い。 コロナが終息しても、日本経済は回復しまい。 コロナ登場の前から、日本経済は衰退していたからである。 この国を経済一流から陥落させた、消費を邪魔しまくる天下の悪税が存在するからである。 ヤツは好況の時は隠れているが、不況になると幅を利かせてくる。 つまり、ヤツの時代がやってきたのである。●消費税●...

続きを読む

イージス・アショア→永明→あいつ

 アドベンチャーワールドのスジの話。「園長」「何だ?」「イージス・アショア、ポシャっちゃいましたね」「あれは問題がありすぎたからね」「ミサイルみたいな物騒な話はみんな嫌いなんですね」「うちの永明みたいに平和的なミサイルを連発するならみんな大喜びなんだけどな」「赤ちゃんできたら16頭目」「スゲーな。永明って、人間の年齢に換算すると80代のジーサンなんだけどな」「永明は大人気ですが、どんなに平和的なミサイ...

続きを読む

横浜停泊中クルーズ船「飛鳥Ⅱ」炎上

  運航は明日か明日かとああ煤(すす)か●クルーズ●...

続きを読む

コロナ禍でもCMを流しまくって寄付金を集めまくるのはアリか?

 ナシであろう。 募金というものは、相手を見てお願いするものである。 困っているような人からは募金を集めようとしないものである。 ところが、どこぞのCMは、タブーを平気で破っている。「募金してください! 募金してください! もっともっと募金してください!」 困っている人にも関係なく、無慈悲に手広く集金しまくっている。 ましてやこのコロナ禍である。 困っていない人などいないに等しい。 困っている人々に募...

続きを読む

公金の中抜きは転売と同じではないのか?

 公金の中抜きは転売と同じであろう。 丸投げでもうけるカラクリはそっくりである。 転売を罰するのであれば、当然、中抜きも罰するべきであろう。 争点は、暴利(不当に大きな利益)かどうかである。 20億円が暴利かどうかは、議論するまでもない。...

続きを読む

マスクをして運動するのは危険なのか?

 某プロレス団体のスジの話。「みんな、ちょっと話がある」「何ですか?」「お医者さんから注意があった。マスクをして運動するのは危険だそうだ」「それ、聞いたことがありますよ」「お医者さんの言うことは間違いない」「そのとおりです」「というわけで今日から覆面レスラーは素顔をさらして戦うように」「!」...

続きを読む

ああ、わさお

 ある会社のスジの話。「惜しいねー」「残念だ」「あんなにも人気があったのに」「大人気だった」「本を出したらバカ売れ」「写真集な」「それにしても不思議だ」「何が?」「嫁さん佐々木希でも不倫するんかいな?」「それ、わたべ」...

続きを読む

人種差別問題で大モメの米国人は民度が低いのか?

 アメリカの人種差別は理解不能である。 美しいもの好み、醜いものを嫌うなら解る。 何ゆえ白人を好み、黒人を嫌うのか? 外見でも内面でも、醜い白人もいれば、美しい黒人もいるではないか。 民度とは、生活水準や文化水準の程度をいう。 そういう意味であれば、米国人の民度が低いはずはない。 問題なのは全体ではなく個々である。 高低ではなく、格差が問題であろう。 差別はどこでも存在するものである。 格差が差別...

続きを読む

麻生太郎財務相の「民度が違う」発言は欧米をおとしめたのか?

「(日本のコロナ死者数が欧米諸国より少ないのは)民度が違う」 麻生財務相のこの発言は、全く欧米諸国をおとしめていない。 麻生財務相の発言は、彼自身をおとしめただけである。●麻生太郎●...

続きを読む

ああ横田滋さん

  逢えぬ日々戦い終えて逢える日々●北朝鮮 拉致●...

続きを読む

コロナ禍での「夜の街」の営業は悪なのか?

 法を破っていれば悪であろう。 法を守っていれば善であろう。 夜の街の営業に罰則はない。 自粛であって、禁止ではないのである。 法を守っている限り、悪とはいえまい。 むしろ、官の方が悪であろう。 官のしていることは、「業務妨害」であろう。 官が夜の街の営業を悪にしたいのであれば、営業を禁止にする代わりに、それ相応の補償をすべきであろう。...

続きを読む

転売行為で逮捕するのはアリか?

 ナシであろう。 転売はれっきとした商法の一つである。 資本主義国家にいる以上、「不当に大きな利益(暴利)」になってしまうことはざらにあるものである。 デイトレーダーやギャンブラーは、常に暴利を狙って生活しているのである。 マスク転売で暴利を得た人を逮捕するのであれば、株や先物やFXなどで大もうけした人々や、競輪競馬などで大もうけした人々や、宝くじで大当たりした人々もまた逮捕すべきであろう。 暴利とい...

続きを読む

コロナ対策の規制は緩和しても大丈夫なのか?

 大丈夫なわけがない。 大丈夫じゃないから緩和するのであろう。 規制と補償はセットである。 補償できなければ緩和するしかない。 補償すればいいのである。 政府がしないだけである。 欧米はしているのである。 日本が外国に負けないように補償しなければ、円高地獄になるのは目に見えている。 緩和で苦しくなるのは医療現場である。 現在の医療は、戦中の軍人と同じである。 感謝だけなら誰でもできる。 反省だけな...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »