FC2ブログ

記事一覧

やはり大河ドラマは呪われているのか?

 NHKのスジの話。「会長」「何だ?」「コロナの影響で大河ドラマ『麒麟がくる』と連続テレビ小説『エール』の収録を当面見合わせるそうですが」「仕方ないだろ」「大丈夫なんですかね?」「放送に問題はない。まだ余裕があるから」「でも、コロナは当分収まりそうにありませんよ」「そうだろうな」「特に心配なのは麒麟ですよ。屋内の戦闘シーンなんて3密ビンゴじゃないですか~」「ううん、困った」「俳優が感染しちゃったら、...

続きを読む

歴史チップス2020年4月号巣籠味更新

 本日、「月刊・歴史チップス」2020年4月号巣籠(すごもり)味(通算222号)、「約束反故!南朝復活!伊勢国司が立ち上がる!  ~ 室町時代の巣籠り! 第一次北畠満雅(きたばたけみつまさ)の乱!!」 更新。 乱文・誤記の修正やリンクの追加などは追々行います。...

続きを読む

ああ志村けんさん

 芸人というものは、笑えないことはすべきではない。 怖がらせることと、悲しませることはすべきではない。 死ぬなんてことは、最もしてはいけないことである。 しかし多くの人は、彼を芸人とは思っていまい。 テレビ側ではなく、お茶の間側にいたからである。...

続きを読む

東京五輪は2021年に延期されるのに大会名「東京2020」のままはアリか?

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「総理は2021年の歳神様を冒瀆(ぼうとく)しているんですか?」「どうして?」「だって、東京五輪は2021年に延期されるのに、大会名「東京2020」のままなんですから」「仕方ないじゃないか」「これじゃあ、モリカケなどと一緒ですよね~」「何だと?」「年を越したのに年を越していないと言い張る」「だからどうした?」「指示したのに指示してないと言い張る」「!」「同じじゃないですか~」...

続きを読む

4月になったら学校は再開すべきか?

 再開はすべきであろう。 が、通学はさせないほうがいい。 テレワークでできない仕事はあるが、通信教育でできない勉強はないのである。 通学させなければ、いじめなど学校で問題を抱えている子供には好都合である。 対策が必要なのは、虐待や家庭内暴力など家庭で問題を抱えている子供であろう。●休校●...

続きを読む

東京都のコロナ感染者数急増と東京五輪延期は関係あるのか?

 大いに関係あるであろう。 これまでは都内のコロナ感染者数が多いと、やばかったのである。 予定通り東京五輪が開催できないため、まずかったのである。 しかし、東京五輪の延期は決まったのである。 感染者を隠している必要がなくなったのであろう。●新型コロナウイルス(COVID19)●...

続きを読む

東京五輪延期は安倍首相が提案したのか?

 安倍首相がまたやらかした。 テレビを観ている時に強制的に緊急ニュースに切り替わるのは腹立たしい。 本当の緊急ニュースであれば、そうは思うまい。「安倍首相の提案で東京五輪が延期になりました」 知ってる!知ってる! そんなことは前日から騒いでいたことではないか!「安倍首相の提案で」 という部分も腹立たしい。 この部分は必要であろうか? 総理はそんなにまで「仕事している感」を出したいのであろうか? モ...

続きを読む

東京五輪は延期すれば開催できるのか?

 女子供といえば、弱者である。 が、新型コロナウイルスだけを見れば強者である。 この感染症は、若者より老人のほうが死にやすいからである。 女性より男性のほうが死にやすいからである。 個人的にはおもしろくないが、世界の将来は明るい。「兵は勝つことを貴ぶ。久しきを貴ばず」 コロナの終息は見通せない。 延長すればするほどカネはかかり、災害やテロなどのリスクも増える。 東京五輪延期は亡国の所業と思うが、意...

続きを読む

東京五輪延期の「追加料金」は誰が払うのか?

 五輪の延期が可能なら、今までだってあったはずである。 なぜ前例がなかったのかを考えるべきである。 延長は高いものである。 五輪というものは、正規の金額すら天文学的なのである。 おそらく、「追加料金」はものすごい金額になるであろう。 それを誰が支払うかは分かりきっている。 東京都民と日本国民なのである。 都と政府は「追加料金」の金額を都民と国民に示して問うべきである。 都民と国民の承諾を得られなけ...

続きを読む

東京五輪を呪っているのは誰か?

 呪いは信じない。 死人には何の力もないと思っている。 が、世の中には呪いを信じている人もいる。 信じている人のために代弁したい。 もし、東京五輪を呪っている者がいるとすれば、東照大権現(徳川家康)に違いない。 東照大権現は、江戸幕府を滅ぼした官軍が憎いのである。 官軍の首魁(しゅかい)である長州が、憎くて憎くてたまらないのである。 御存知のように、安倍晋三首相は長州出身である。 そんな不倶戴天な長州...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »