FC2ブログ

記事一覧

各党マニフェスト出そろう

  スーパーのチラシのように見比べる  店長がお買い得品アピールす  ある店長「あそこはサギ」と悪く言う  ある店長「うちは品質重視です」  内緒だよ経営者はね外資です● 衆院選2009 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58625451.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58626200.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58636687.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58645299.html ...

続きを読む

増税された消費税は何に使われるのか?

 消費税増税容認派の多くは、それが社会保障に使われると思って仕方なく容認しているのであろう。 が、そうならず、軍事費に変わってしまうとなれば、どう思われるであろうか? カネというものは、将来よりも現在を優先して使われるものであろう。 現状では、どう考えても軍事費に使われるはずである。 つまり、将来のために信じて投資したカネは、汚い煙となって消えていくことになるのである。  国防は大切である。 しか...

続きを読む

完全失業率過去最大増加幅・消費者物価指数過去最大下落率

 消費税がなかった時代は、景気が好転すると、中流以下にもその恩恵が回ってきた。  でももう、そんな時代は終ってしまったのである。  海水面上がれど高根はまだ安心...

続きを読む

火災停電で不通になったJR京葉線

  TDL行こうとしたら停電なる~  冷房ナシこれじゃ暑さに負っけーまうす● 東京ディズニーランド&ニセモノ ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/46842510.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/46899292.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/46930203.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/54167788.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56861045.html...

続きを読む

続・成人年齢引き下げは是か非か?

 以前にも言ったが、成年を年齢で区切ることがよくないと思う。 大人びた子供は大勢いるし、大人気ない大人も大勢いるわけである。 選挙権なんかは16歳ぐらいで認めてもいいと思うし、酒やタバコなんかは成年に達していても体調が悪くなる人には認めるべきではない。 つまり、個別の種目に対して免許制にすべきだと思うのである。● 成人年齢引き下げは是か非か? ●http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/51978028.html...

続きを読む

ラビア・カーディル世界ウイグル会議主席はウイグル暴動の黒幕なのか?

 米中戦略・経済対話のウラのスジの話。「こんにちは。『黒幕の黒幕』のみなさん」● ウイグル暴動 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58503763.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58533327.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58533328.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58544978.html...

続きを読む

竜巻だった群馬館林の突風

  中日が強いからって竜やめて...

続きを読む

マニフェストを繰り出した民主党

  財源は手品みたいにハトが出す  消費税言い出しちゃったら一緒だぜい  それでもねおぼれる民はワラをもつかむ● 衆院選2009 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58636687.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58645299.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58651770.html...

続きを読む

群馬館林突風

  突風です地元ニュースはトップです...

続きを読む

九州豪雨猛威

  自動車道通れなかったらじゃどうすんだょう● 九州豪雨 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58649942.html...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »