FC2ブログ

記事一覧

続・事業仕分け第2弾は手ぬるいか?

 てぬるいですな。 政治家が官僚に宣戦布告すると、決まって官僚は「牛歩戦術」で時間を稼ぎ、「政権転覆」を画策し、結局いつも乗り切ってしまうのである。 官僚の思い通りにさせないためには、先んじて強引にひっくり返しておくしかないのではあるまいか? つまり、事業仕分けであれば、最初に全独法の廃止を宣言し、その後で、どうしても存続を願う官僚だけの抗議を受け付けるのである。 こうすれば、「牛歩戦術」も「政権...

続きを読む

事業仕分け第2弾は手ぬるいか?

 ある家庭のスジの話。「パパ~。どーしてレンホーさんはダイイチダンのときよりやさしくなったの~?」「いわゆる『ツンデレ』ってやつだよ」...

続きを読む

バンハーン・タイ元首相邸爆発

  バンハーン自宅がテロでバンバーン!...

続きを読む

宮崎で7例目の口てい疫

 口てい疫のニュースを観ていた佐藤製薬(ユンケル)のスジの話。「社長」「なんだ?」「テレビをご覧ください」「ニュースだな」「いえ、うちの製品のコマーシャルです」「ちがうー!」...

続きを読む

普天間基地県内移設反対県民大会

 沖縄は国外または県外に基地を移せという。 米国は現行案が一番だという。 政府は相変わらず両者にいい顔したいという。 であれば1月27日に提案したように、辺野古を米領とし、米国に代替地を要求すべきではあるまいか? これ以外に何か三者の願いをかなえる方法がありますか?● 1月27日の提案 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59452124.html● 在日米軍再編(基地移設)問題 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_...

続きを読む

中国の軍事力は日本にとって危険か?

 中国は危険である。 危険だからこそ、もうかるのである。 もうかるからこそ、米国も狙っているのである。 「忍者」が暗躍しているのである。 日米中にはそれぞれ思惑がある。 うち引っかかった二国が敗れ、部外者が漁夫の利を得るであろう。 ただし、日本は米中にはさまれているため、部外者にはなりえない。 米中間で核ミサイルを撃ち合えば、日本は両方から「流れ弾」を受けることになるのである。 したがって、日本の...

続きを読む

日本はギリシャになることはないのか?

 消費税は経済低迷の根源である。 デフレを起こし、景気を悪化させ、諸産業を衰退させる資本主義国家の仇敵である。 そのため、消費税を増税しても全体的な税収が増えないことはすでに述べた。 何より歴史がそのことを如実に証明しているのである! ギリシャの消費税は19%だという。 その上、さらなる増税話が出て、税金滞納者が激増したのだという。 これでは財政破綻するのも同然であろう! 日本でも経済は低迷し、税金...

続きを読む

ケニアの不動産で資金洗浄する?ソマリア海賊

  そのカネは経済テロの資金かね?● ソマリア沖海賊退治 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56353144.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56506230.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56522094.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56662589.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56748950.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/57301395.html http://blogs.yahoo...

続きを読む

EUやIMFに緊急支援を要請した財政危機のギリシャ

  義理じゃとはいってもどこがカネを出す?● ギリシャ財政危機 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59513398.html...

続きを読む

鳩山首相あてで官邸に届けられた不審物

 官邸のスジの話。「総理。なんか総理あてに爆弾もどきの不審物が届けられたそうですね」「ううう……」「泣いておられるんですか?よっぽど怖かったんですね」「違うよ。感動しているんだよ」「え?」「知らなかったんだ……」「不審物ですか?」「いや。私は自分のことを愚かな総理だとばかり思っていた。しかし実際は違っていた。実は私は、テロリストから命を狙われるほどの有能なオオモノ政治家だったのだー!」「……」「ありがと...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »