FC2ブログ

記事一覧

3度目の核実験を強行する北朝鮮に大義はあるのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  北朝鮮の核実験に大義などあろうはずがない!暴力に訴えるものは悪である!暴力に訴える者を暴力で押さえつけようとする者もまた悪であるが、暴力で押さえつけようとする者に暴力で抗そうとする者もまた悪であろう! 「朝鮮半島の非核化は世界の非核化と同時に進行すべきだ」北朝鮮の言い分はおかしい。しょせん、悪人の言うことは悪であ...

続きを読む

アルジェリア人質事件の人質はマリかリビアに連行された方がよかったのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  アルジェリア国内で強制終了させてよかったのは、アルジェリアと欧米だけであろう。日本としては国外に連行されていた方が最悪の事態だけは避けられたはずである。テロリストは欧米には軍の撤退や人質交換なども要求したであろうが、日本にはカネ以外に要求するものはなかったはずである。交渉のいとますらなかったことは、無念としか言いよう...

続きを読む

続・「テロとの戦い」とは何なのか?

 何度でも申し上げる。テロとは戦ってはならない。テロは防ぐものである。暴力に訴える者は悪である。暴力に訴える者を暴力で押さえつけようとする者は偽善であり、悪に違いない。旧連合国諸国はそれが分かっていない!悪を悪と思わない者同士は、互いに暴力の応酬を繰り返す。際限がつかなくなり、永久に戦い続けるしかない。事実、キリスト教過激派とイスラム教過激派は7世紀から戦い続けている。そのようなバカげた終わりなき...

続きを読む

消費増税に向けた2013年度税制改正大綱は富裕層増税なのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら 「所得税と相続税の最高税率を引き上げました。ようするにこれは富裕層増税ってことです」おかしな話である。もともと相続税の最高税率は75%だったのであろう。度重なる減税の結果、50%まで下がったのであろう。それをほんのわずか55%に戻しただけで何が富裕層増税であろうか?度重なる相続税減税が今日の格差社会を生み出した一因であること...

続きを読む

指定暴力団「山口組」「住吉会」に続き「稲川会」にも金融制裁を発動したアメリカ

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら 悪いヤツラに金融制裁を発動することは正しいことのように見える。が、日本の暴力団の「財布」をアメリカが取り上げるのは、いかがなものか?...

続きを読む

アルジェリア人質事件は「謀反」だったのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  巨大な敵を倒す方法がある。敵の敵を利用するのである。敵に亀裂があれば利用し、なければ工作するのである。資金や人手は必要ない。なぜなら両方とも敵の中に存在するからである。成功すれば上々であるが、失敗しても問題はない。ダメージを受けるのが敵であることは変わらないからである。すでに「歴史チップス」を御覧の方はお気づきであろ...

続きを読む

今更ですが「アベノミクス」とは何ぞや?

 ある家庭のスジの話。「ママ~。アベノミクスって、なに~?」「……」「アベノミクスって、なになに~?」「……」「へっ!こたえられねーってことは、しらねーんだ~」「知ってるわよ!」「じゃあ、アベノミクスって、なになにな~に~?」「……。『変態的まぜまぜ』よ」...

続きを読む

アベノミクスに反発する欧州

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  ユーロ発足当初は1ユーロ=132円だったのであろう。長期スパンではいまだ円高なのである。ほんのちょっと円安にぶれたぐらいで、とこのドイツとも分からぬ人にガタガタ言われる筋合いはない。  ドルはもっとすごい。もともと1ドル=360円だったのであろう。長期スパンでは超円高なのである。100円にも200円にも300円にもなっていない...

続きを読む

危険地帯の在外邦人を救出できるよう自衛隊法を改正すべきか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  議論がおかしい。何が、「鉄は熱いうちに打て!」であろうか?法は感情的ではなく、理性的に作るものであろう!  アルジェリア人質事件は仏英米ですら手を出せなかったのである。自衛隊法を改正していたところで邦人を救出できたわけではない。重要なのは危険地帯の邦人を救う法を作ることではない。危険地帯に邦人を行かせないことであ...

続きを読む

「テロとの戦い」とは何なのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  欧米は勘違いしている。犯罪とは戦うものではない。犯罪とは防ぐものである。テロは犯罪である。テロとは戦うものではなく、防ぐものであろう!欧米はとかく白黒つけたがる。白黒つけられないことを「日本化」と笑っている。現実は白黒つけられないことは多い。軍人は常に軍人であるが、テロリストは普段からテロリストではあるまい。テロリス...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »