FC2ブログ

記事一覧

ノーベル文学賞はカナダのアリス・マンロー氏

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら   ハルキスト来年に向け張り切る人● 村上春樹 ● http://blogs.yahoo.co.jp/matupi_tyu/8802569.html...

続きを読む

TPPの聖域放棄は許されるのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  聖域とは、犯してはならない場所のはずである。 聖域とは、絶対国防圏のはずである。 聖域を死守できなかった場合は、TPPから脱退する約束ではなかったのか? それができないということは、この国は植民地であろう!● TPP(環太平洋戦略的経済連携協定) ●   http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/60459174.html http://blogs.yaho...

続きを読む

鈴木沙彩さん殺害事件

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  悲しいことである。 美少女だから殺されたこともである。 美少女だから特化して取り上げるマスコミもである。 美少女だから悲しまないブスなどの心の裏側もである。...

続きを読む

日本ASEAN首脳会議で日中関係は改善に向かうのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  悪は糾弾するものである。 社会の窓は閉じるものである。 泥棒の前ではカギをかけるものである。 それなのに、「(日中の)対話のドアはいつもオープンだ」 はない。 中国は対台領土問題を対日領土問題にすりかえたのである! 自国がしでかした犯罪を、反日無罪とうそぶいているのである! なぜ日本は手をこまねいているのか? 本当は中...

続きを読む

特定秘密保護法案に特定秘密をチェックする第三者機関の設置を盛り込むべきか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  秘密というものは守るべきものであろう。 そのためには、秘密共有者はなるべく少なくすべきである。 それなのに、第三者機関などを設置してどうするのか? プライバシー権と知る権利は対極である。 どちらを優先するかは「歴史チップス受験味」の議論であるが、長い目で見た場合は、知る権利を優先すべきであろう。 わずか数十年の人生と...

続きを読む

なぜ政府は3Dプリンター技術向上に力を入れるのか?

 官邸のスジの話。「総理」「なんだ?」「なぜ政治家は3Dプリンター技術向上にカネを出したがるんでしょうか?」「ふふっ」「この理由を見事に当ててみせましょうか?」「当ててみな」「自分そっくりのコピーを席に置いておいて、国会を欠席していないことにしたいんでしょう?」「あはは!ドンパチの方しか思いつかなかったな」「!」...

続きを読む

みずほ銀行は黒かった

 みずほ銀行のスジの話。「組長」「!」「まちがえました。頭取でした」「びっくりさせるな」「今回の不祥事の責任をお取りに?」「やむをえまい」「では、さっそく指を詰める準備を」「そうじゃねぇー!」...

続きを読む

逮捕された「しまむら」店員土下座させ女・青木万利子容疑者

 ある家庭のスジの話。「ママ~」「なーに?」「タンスのシタに10エンダマがはいっちゃった~。とどかないから、ひろって~」「しょうがないわね~。どこ?」「このタンスのシタ」「ないわよ」「もっとオク。かがまないとみえないよ~」「よいしょっと」 パシャ!「何の音?写真でも撮った?」「うん。ママのドゲザシャシンをネットにト~コ~」「やめてー!」...

続きを読む

APEC2013inバリ島

  東南アジアどっちの味方?どうなんじゃあ?● APEC ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/42164056.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/42171871.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/55939122.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/55986603.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/60478954.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/60481987.html http://blogs.yahoo.co....

続きを読む

マララ・ユサフザイ(ユスフザイ)さんは平和に貢献しているのか?

 彼女の訴えていることはすばらしい。 彼女を支持する方々も理解できる。 彼女を利用しようとする連中だけが気に入らないだけである。「マララさんにノーベル平和賞を!」 という声がある。 この意見には違和感を感じずにはいられない。 なぜなら、彼女が招いているのは、平和ではなく争いではあるまいか?「平和を勝ち取るための戦争は許されるのだ」 そんな連合国の論理が、今日の世界を混乱におとしめているのであろう!...

続きを読む

「倍返し」どころではなくなったTPP

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  案の定である。 こうなることは初めから分かっていた。 アメリカは聖域を死守するのに、日本は守備放棄であろうか? 何が「倍返し」であろうか? 農産物を犠牲にするなら、自動車などで逆襲すればいいであろう! 不平等条約も改正できず、新たな不平等条約を押し付けられてどうするのか! あの敗戦以降、日本はアメリカの言いなりである...

続きを読む

なぜサンオノフレ原発蒸気発生器事故の原因は三菱重工の設計のせいにされたのか?

 福島第一原発を主に造ったのは、米大企業ゼネラル・エレクトリックである。 つまり、「福島第一原発事故の責任を取らなければならないのは誰か?」 と、聞かれれば、真っ先に挙げられる「容疑者」なのである。 アメリカはゼネラル・エレクトリックの「逮捕」を阻止するために、三菱重工を「人質」に取ったのではあるまいか?● サンオノフレ原発蒸気発生器事故 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62655812.html...

続きを読む

横浜市緑区JR横浜線踏切内高齢男性救助死の村田奈津恵さんに首相の書状と紅綬褒章

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  村田奈津恵さんは勇者である。 彼女の表彰に顔をしかめる人はごく少数であろう。 が、この事故で政治家が見なければならないのは、救出した彼女の勇気ではない。 自ら踏切内に入った高齢男性の理由の方である。...

続きを読む

アメリカの財政危機再燃は日本の消費増税決定のせいか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  日米欧の市場は連動している。 アベノミクスは強力なインフレ政策である。 消費増税は超強力なデフレ政策である。 消費増税の「決定」で、世界市場の行き先もまた決定されたということであろう。 ニューヨークはアメリカの市場である。 アメリカの財政危機は米議会の問題であり、日本の政策とは直接関係ない。 が、アメリカの財政危機も...

続きを読む

なぜ福島第一原発の放射性物質汚染水は漏れるのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  東電は放射能が嫌いなのである。 放射能が怖いため、自分たちから少しでも遠くへ隔離したいという願いは、福島原発や柏崎刈谷原発の立地場所にも表れている。「放射能は会社の中より外へ移してしまいたい」「管轄内より管轄外へ移してしまいたい」「日本より海外に移してしまいたい」 いくら、「汚染水は漏らしてはいけない」 と、注意して...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング