FC2ブログ

記事一覧

仏アングレーム国際漫画祭で「従軍慰安婦」作品を出品した韓国

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  韓国の攻撃は見事である。 攻撃に勝る防御はない。 対して日本は攻撃を受けた所受けた所で火消しに回っているだけである。 わずか数十年の勝てない所で応戦せよとは言わない。 勝てる所で勝てばすむことであろう!● 従軍慰安婦問題 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/44235260.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/451...

続きを読む

一躍時の人となった理研の小保方晴子さん

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  理研のスジの話。「小保方君」「あ、教授」「ついこの間まで君は『冒涜(ぼうとく)の小娘』だった」「てへっ」「それが今や世界中の羨望(せんぼう)の的だ」「うふっ」「今まで散々バカにしてすまなかった」「そんなことないですって~」「これからは今までの分、存分に私のことをバカにしてほしい」「はいはい」「いじめて、どついて、ぶってぶ...

続きを読む

新たな万能細胞「STAP細胞」の発見

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  日本人の活躍は誇らしいことである。 科学の発展は嬉しいことである。 が、新たな発見というものは、喜ばしいだけではない。 善人だけではなく、悪人もまた喜んでいるからである。...

続きを読む

中高教科書への尖閣・竹島領土明記に反発する中韓

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  固有の領土は主張すべきである。 過去の日本の尖閣・竹島領有は、断じて侵略ではない。 現在の中韓こそが不法に占拠・侵入しているのである。 単純に領土問題だけで論争すれば、日本は負けるはずがない。 が、今の日本は領土問題に右傾化をからめている。 これこそが勝てる戦いを不利にしている。「日本の右傾化は日帝復活のきざしだ!」...

続きを読む

米ロイヤルカリビアン社クルーズ船ノロウイルス蔓延

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら   クルーズだ!来る!来る!乗ろ!乗ろ!ノロ感染...

続きを読む

籾井勝人NHK新会長の慰安婦発言は問題なのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  挑発する方もする方であるが、応じる方も応じる方であろう。 今回の件は、中立であるべきNHK会長の発言としては、浅はかだったと思えないこともない。 が、こんな考え方もできるのではあるまいか? NHKが中立ならば、「戦中日本の悪行だけが世界史上で唯一の悪!」 とばかりに叫んでいる偏向主張者に対して異を唱えるのは当然のことであろ...

続きを読む

なぜ集団的自衛権行使の財源は議論しないのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら 「米軍は自衛隊を守ってくれる。だから自衛隊も米軍を守れるようにしよう」 集団的自衛権を行使できるようにしたい気持ちは分かる。 が、一つ抜けていることがある。 米軍が自衛隊を守ってくれるのは、日本国民が米軍にカネを出しているからである。 したがって、自衛隊が米軍を守れるようにするには、アメリカ国民から自衛隊にカネを出させ...

続きを読む

大人気な遠藤関の「しこ名」は何になるのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  森喜朗元首相のスジの話。「元総理」「なんだ?」「遠藤関、大活躍ですねー」「ああ。同じ地元の者として鼻が高いよ」「石川県でしたっけ?」「ああ。石川県の能登地方だ」「そうですかー。では、そのうちに本名の遠藤じゃなくて、立派な『しこ名』がつくんでしょうねー」「うん。何かいい候補はないかな」「はい!思いつきました」「どんなし...

続きを読む

「食品テロ」はどう防げばいいのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  貧困層は悪人しかなれない。 富裕層は偽善者になることができる。 悪人は罰せられるが、偽善者が罰せられることは少ない。 テロをなくすことはできない。 用心したとしても、スキあるところでテロは起こる。 スキをなくすには莫大なカネがいる。 それをどこから工面するかといえば、「将来のテロリスト」から集めることになるのである。...

続きを読む

日印首脳会談(安倍首相×シン首相)

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  法は公正であるべきである。 二重基準などあってはならない。 二重基準のある「法の支配」など、絵に描いた餅(もち)である。 日本は領土問題で「法の支配」を訴えている。 それなのになぜ核で二重基準を設けるのか? 北朝鮮やイランの核は非難するのに、インドやイスラエルなどの核は非難しないのか? これでは法の支配を訴えたところで...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »