FC2ブログ

記事一覧

消費増税後の景気の落ち込みを阻止するにはどうすればいいのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  笑止である。 病巣を取り除けばいいだけの話ではないか。 政府は癌(がん)を発見しておきながら、「取り除く」以外の方法を模索している。 ほかの方法を思いつけばいいが、誰も何も思いつかない。 いい加減に気付くべきである。 消費増税の中止! これ以上の対策はないということに! 民主党政権は「消費増税しません」と、言っておきな...

続きを読む

続々々・渡辺喜美みんなの党代表8億円借り入れ問題

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  渡辺代表のことをウソツキ呼ばわりする人がいるが、私はそうは思わない。 彼ほど正直な人はいないと思っている。 そのことは、彼が縁起物の熊手を買っていることからもうかがわれる。 熊手の御利益とは、カネや人が集まることである。「カネほしいー!」「支持者ほしいー!」 そうである。 彼は熊手を買うことによって、心の中の欲望をさ...

続きを読む

続々・渡辺喜美みんなの党代表8億円借り入れ問題

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  渡辺代表のスジの話。「代表」「なんだ?」「質問があります」「政治の話はスルーだよ」「いいえ、数学の問題が3問あります」「それなら気晴らしになるな。出してみて」「第1問。小沢一郎+小沢一郎=?」「そんな数式は解けないな」「簡単じゃないですか~。4億円+4億円=8億円だから、答えは『渡辺喜美』じゃないですか~」「……」「第...

続きを読む

続・渡辺喜美みんなの党代表8億円借り入れ問題

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら   ミッチーが道々行けば未知の金● 渡辺喜美みんなの党代表8億円借り入れ問題 ● http://blogs.yahoo.co.jp/jijichips/18190125.html...

続きを読む

シリアやウクライナに金融支援するのはアリか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  ナシに決まっているであろう! シリアは戦地なのである。 ウクライナはプレ戦地なのである。 戦地にカネを投じれば、戦争に使われるに決まっているのである! 戦争に加担する国は平和国家ではない。 安倍政権も野田政権と同じであろうか? 国内は増税しておきながら、外国へカネをばらまくような売国行為はやめるべきであろう!...

続きを読む

渡辺喜美みんなの党代表8億円借り入れ問題

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  政治にカネがかかるのは仕方がないことであろうか? 政治にカネをかけないようにすることも政治なのではあるまいか? 政治に金がかかるということは、政治家は庶民とは金銭感覚が違うということなのである。「3億円貸して」「20億円必要なんです」「やっぱ5億円でいいわ」 このような異次元の金銭感覚を持っておられる方々に、庶民の税金...

続きを読む

袴田巌死刑囚は冤罪だったのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  オチのない話を聞けば、多くの関西人が、「オチは?」 と、求めるであろう。 関西人でなくとも、推理小説で、「犯人はAではありませんでした」 と、あれば、「じゃあ真犯人は誰?」 と、気になるであろう。 フィクションでもそうなのである。 ノンフィクションならなおさらではあるまいか? にもかかわらず、多くのメディアはAについ...

続きを読む

脱税して起訴された「なめ猫」発案者・津田覚被告

  猫糞をなめてサツ来てキャッといい...

続きを読む

なぜ北朝鮮は「ノドン」を連発したのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  北朝鮮は分かりやすい。 ムカついた時にミサイルを撃ってくるようである。 かつてはサッカーの日朝戦で敗れた時に撃ってきたこともあった。 今回は日米韓首脳会談にムカついたという理由であろう。 ただし、北朝鮮は会談など話し合い程度では人に向けては撃ってこない。 逆鱗(げきりん)に触れた場合のみ、人に向けて撃ってくるようである...

続きを読む

STAP細胞は存在しなかったのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  ペーペーに対して権威が必死である。 罵倒(ばとう)しただけではあきらめなかったため、半殺しにでもする気らしい。 新たな疑惑を繰り出してくるたびに、やはりそれが目的であったかと確信してしまう。 あったかなかったかではなく、あってはならないものだったのであろう。● STAP細胞 ● http://blogs.yahoo.co.jp/jijichips/18004403.html...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »