FC2ブログ

記事一覧

中国サンゴ密漁船団が小笠原から消えただけでメデタシメデタシはないだろ!

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  泥棒を追い払っただけでめでたしめでたしとはどういうことか? 戦いはこれからではないか! 逃げた泥棒を全員逮捕し、盗まれた金を全額取り戻し、庭を無茶苦茶にされた損害賠償を請求すべきであろう! 中国政府は認めたのである!「泥棒さん、全員帰って来なさいよー」 中国政府が命令したら、泥棒は全員帰っていったのである! 個人営業...

続きを読む

軽減税率を掲げて衆院選を戦う公明党

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  消費増税でウソをついた民主党は悪であろう。 定数削減でウソをついた自民党も悪であろう。 が、悪より腹が立つのは公明党の偽善である。「軽減税率を唱えているのは公明党だけです!」 消費増税に賛成しておいて、何が軽減税率であろうか? 消費増税なんかより、宗教法人に課税したほうが財源が潤うではないか! 政教分離が憲法に明記さ...

続きを読む

国連にたかられるまま金品を差し出し続ける日本

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  いじめには反撃あるのみである。 反撃しなければ、いじめは継続し、拡大する。 第二次大戦は終わっていない。 いまだ日本は連合国にいじめられ続けている。 そうである! こんなものはいじめ以外ナニモノでもない! なにゆえ国連は日本ばかりから金品をたかるのか? なにゆえ日本は抵抗しないのか? 増税なんて繰り返してもムダである...

続きを読む

タカタエアバッグ欠陥問題

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  不具合があれば改善すべきである。 が、おかしなものである。 アメリカで日本製品の大規模リコールはあるが、日本でアメリカ製品の大規模リコールは聞いたことがない。 リコール対象商品がないわけではない。 あるにもかかわらず、させないだけである。 中でも最大なものは、福島第一原発であろう。...

続きを読む

香港デモvs米ファーガソン暴動

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  東西冷戦は終わっていない。 現に米中は太平洋を挟んで火花を散らしている。 香港のカタキをファーガソンで取るというようなことをやっている。「やられたらやり返す!」 表向きはそれをやらないのが大人の対応というものであろう。 が、いじめと同じでやり返さなければ際限なくやられ続けるだけである。 図に乗らせないためには、顔では...

続きを読む

また韓国人ドロが対馬で仏像を窃盗

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  韓国の司法が善悪をひっくり返したためである。「日本から仏像を盗むことは善!」 訳の分からない判決を下したためである。 まだ対馬は警戒しているから気づくことができた。 他の地域では盗られ放題であろう。 観光客と泥棒の割合は同じであろう。 訪日観光客が増えたということは、訪日泥棒の数も増えたことになる。 官は観光客を増や...

続きを読む

イラン核開発問題で合意を目指すオバマ米大統領

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  ベルリンの壁なんて崩れなければよかった。 冷戦下の日本は、今よりも繁栄していた。 平和国家であった日本は、西側に属していたものの、東側ともうまくやっていた。 右傾化さえなければ、冷戦の再開を願うところである。 オバマ大統領の外交には一貫性がなく、迷惑千万である。 日本は、「イランと仲良くするな」 と、圧力をかけたアメ...

続きを読む

中国赤サンゴ密漁団駆逐に本腰を入れてきた海保

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  海保の皆様には敬意を表する。 が、本気を出してもこの程度である。 本気をいつまでも継続させることはできない。 この状態を放置しておけば、「小笠原は中国領か」 と、世界に勘違いされかねない。 そうさせないためには、強硬路線に転じるしかあるまい。 が、強硬路線もカネがかかる。 そんな費用はサンゴを獲って捻出すればいい。 ...

続きを読む

名古屋の老舗料理店「鳥久」はなぜ燃えたのか?

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら もちろん、一番わかりやすい、薄汚い答えだと思いますよっ。...

続きを読む

衆院解散&訪日外国人観光客1100万人突破の怪

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。 詳しくはこちら  景気対策というのは、官の宿題である。 増税というのは、官のお小遣いを値上げすることである。「宿題をするからお小遣いを上げてくれ」 と、言うなら分かる。「宿題ができなくても、お小遣いだけは絶対に上げてもらうからね」 と、言うのは分からない。 分からないことを安倍総理はのたまったのである。 もっとひどかったのは、「お小遣...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »