記事一覧

日米韓首脳会談inワシントンD.C.は謀略なのか?

 謀略であろう。 米韓は味方を増やしたいのである。 北朝鮮は敵を増やしたくはあるまい。 アメリカは自国に核ミサイルが落ちるよりは、日韓に落ちたほうがいいのである。 韓国も自国に核ミサイルが落ちる可能性を少しでも低めたいのである。 いったいどこの国が謀略を仕掛けたかは明白であろう! 何が、日米韓は連携を確認、であろうか? 集団的自衛権行使は容認されてしまったのである! 米韓は日本を、核も解禁された朝...

続きを読む

日本核武装、在日米軍撤退はアリか?

 在日米軍撤退はアリであろう。 自分の国は自分で守るものである。 べらぼうに高い用心棒代を支払ってまで、他国に守ってもらうことはない。 日本核武装はナシであろう。 核はおろか原発もナシであろう。 既存の原発には事故防止策を施すべきである。 海を自在に航行できる移動式原発に改造しておけば、万が一の事故の際には最悪沈めてしまえばいい。 移動式原発には、海難救助のための自衛隊機や、宇宙開発のためのロケッ...

続きを読む

朝霞の不明だった女子中生の家族は過剰に騒ぐメディアを逆利用してはどうか?

 何が早く日常に戻させてあげたいであろうか? 戻させないのはメディアであろう。 だったらメディアを逆利用すればいい。 私の家族だったらそうする。 彼女はかわいいのである。 2年たっても飽きられなかったのである。 逃げられたら自殺を図るほどの娘なのである。 普通はそんな娘でも注目されることはない。 でも、彼女は注目されているのである。 これ以上のチャンスはないではないか。 彼女を捜すために、顔も名前...

続きを読む

安保法施行は避けられなかったのか?

 駆けつけ警護、ではない。 援軍、である。 後方支援、ではない。 殿(しんがり)、である。 集団的自衛権が行使できるようになった、のではない。 アメリカなどのせいで戦争に巻き込まれることになった、のである。 米軍などを警護できるようになった、のではない。 米軍などの警護費用を肩代わりさせられるようになった、のである。 だからといって、安保法に反対するわけにもいかない。 日本はアメリカに「監禁」されて...

続きを読む

白鵬関が何か非難されることをしたのか?

 時代劇のちゃんばらは、長い時間をかけ、正々堂々と戦うことが多く、いつもいい勝負をする。 が、本当の真剣勝負は、汚い手を使うこともあり、一瞬で終わることも多かった。 大相撲も同じであろう。 大相撲は興行のはずであるが、八百長は禁じられたのである。 真剣勝負ということになれば、一瞬で勝負がつくことも多くなるであろう。「カネ出しているんだから、いつもいい勝負が見たい!」 と、いうのであれば、八百長を認...

続きを読む

民進党は国民とともに進むのか?

 野党時代、民主党は国民を主人としていた。 与党になると、アメリカに屈し、官僚を主人とした。 民進党も、野党の今は、国民とともに進むであろう。 で、与党になっちゃったら、米官とともに進むであろう。...

続きを読む

10%への消費増税は先送りすべきか?

 東京五輪は日本の死に花であろう。 生きるか死ぬかの議論など終わっている。 スッパリ斬首がいいか?じわじわ鋸挽(のこぎりび)きがいいか? 最期が早まるか遅れるかの違いであろう。 10%への増税が失敗かどうかではなく、8%への増税こそが失敗だったのである。 日本人とは死ぬことと見つけたりである。 国民は終活に励むしかあるまい。...

続きを読む

大西英男衆院議員の「巫女さんのくせに」はアリか?

 奈良ではシカが大切にされている。 春日大社の神使だからである。 他では迷惑がられているカラスですら、賀茂や熊野などでは神使なので歓迎されている。 動物でもこうなのである。「巫女さんのくせに」 普通はそんな罰当たりなことは言うまい。 政治家こそ、国民からこう思われているのではないか?「公僕のくせに」「米僕のくせに」...

続きを読む

なぜ三菱や東芝は没落したのか?

 米中による「太平洋半分こ」は作り話ではない。 米中による日本山分けはすでに始まっている。 まずはカネからということであろう。 三菱商事が発足以来初めて赤字になったという。「海外での銅の開発事業などで計約4300億円の損失を計上する」 というが、これは直因ではあるまい。 これの倍額の直因が報道されているではないか。「三菱重工が造ったサンオノフレ原発が壊れた。75.7億ドル払え」 と、アメリカから請求されて...

続きを読む

なぜテロは続くのか?

 スパイラルに陥っているからであろう。 以下の3つの「テロ・スパイラル」が入り組んでビジネスを成立させているのであろう。 →テロ勃発 → 空爆などで報復 → 誤爆などで新たなテロリスト誕生 → またテロ勃発 → →テロ勃発 → 警備強化 → 財源不足で増税 → 不満分子増加 → テロへの勧誘 → またテロ勃発 → →テロ勃発 → 軍備増強 → 軍需産業繁盛 → テロが増えればもうかることを知る → 内緒でテロリス...

続きを読む