FC2ブログ

記事一覧

トランプ氏長男「難民は毒入りキャンディー」

 難民受け入れは甘くはない。 アメをなめるたとえは不適当であろう。 が、毒が混じっている可能性があるのは事実である。 初めから混じっているものもあれば、周りのせいで毒になるものもいるであろう。 難民が一番困るのは言葉であろう。 日本語ができなければ日本で生活することはできない。 日本がまずやるべきは、難民に日本語を教えることである。 日本が難民を受け入れるかどうかはその後の話である。 受け入れたく...

続きを読む

国連演説で北朝鮮を名指し批判した安倍首相

 二重基準は争いを呼ぶ。 二重基準は世界の理解を得られない。 日露戦争前のビゴーの風刺画と同じである。 総理はアメリカにあおられているのである。 日本は勘違いしてはならない。 日本が主導すべきは拉致問題である。 北朝鮮核保有の原因は、アメリカの核なのである。 核問題で主導すべきはアメリカなのである。 日本は米韓より目立ってはならない。 目立ってしまえば、ソウルより先に核ミサイルが飛んでくるであろう...

続きを読む

もうつぶれたシリア停戦

 日本政府は今後3年間でシリアというドブに2800億円を投げ捨てるという。 そんなカネがあれば、熊本城が約4城完成できる。 シリア停戦など初めから無理な話であった。 三つ巴の戦いで二者だけ停戦したところで戦争が止むわけがない。 三者の敵味方は流動的なのである。 アメリカの敵とロシアの敵には「誤差」があるのである。「アメリカは『イスラム国(IS)』を守っている!」「ロシアが人道支援車両を空爆しやがった!」 ...

続きを読む

台風の被害を待つより台風そのものを攻撃したほうがいいのではないか?

 敵基地攻撃論と同じである。 ミサイルを迎撃するより、ミサイル基地を破壊したほうが確実である。 かつて私はこれに反対していた。 金正日総書記時代の話である。 なぜなら正日氏が「後の戦」を唱えていたからである(「歴史チップス攻撃味」参照)。「攻撃してきたら応戦するぞ」 が、今の金正恩委員長は違う。「核の先制攻撃も辞さず」 米韓に攻撃の兆候があれば、先に核攻撃するというのである。 一方、アメリカも核先制...

続きを読む

国連で北朝鮮制裁を訴える日米韓

 核保有は悪である。 核保有した北朝鮮は悪である。 核保有していない日韓が北朝鮮を訴えるのは筋が通っている。 が、アメリカと共に訴えれば、筋が通らなくなる。 アメリカは核保有国なのである。 最初にして最強の、世界の悪の元凶なのである。 アメリカを外したところで、日韓が正しいとも言えない。 日韓は北朝鮮の核保有だけを責めている。 他の保有国の悪を糾弾しようとしない。 日米韓の主張が世界に受け入れられ...

続きを読む

厚木騒音訴訟でも最高裁は米軍の悪事に目をつぶった

 この国の司法に米軍を裁く権限はない。 無法状態のため、軍事だけではなく、政治経済にも干渉してくる。 日本国民の意に反する安保や原発などは、外圧によるものである。 だからといって日本国民は、米軍の悪事を裁く法を作ることもできない。 なぜならアメリカが邪魔するからである。 邪魔することすら合法のため、つぶすのに遠慮も容赦もない。 日本国民はアメリカの方針に従うしかない。 まだ今までは、「戦うな」 だ...

続きを読む

野田佳彦民進党幹事長はアリか?

 今のドジョウにいいイメージはない。 ドジョウといえば、土壌汚染である。 ハスを支えるレンコンもいただけない。 他党によっておいしくいただかれるだけであろう。● 野田佳彦前首相 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/61290359.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/61302991.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/61309629.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/61324423.html http:/...

続きを読む

石原慎太郎元都知事は豊洲市場の下に「墓穴」を掘ったのか?

 老いは苦しみではない。 窮地に陥った時は、武器にも転用できる。 新国立競技場は「森喜朗古墳」と呼ばれた。 豊洲新市場は「石原慎太郎古墳」とでも呼ばれるのであろうか?● 豊洲市場 ● http://blogs.yahoo.co.jp/jijichips/20259056.html http://blogs.yahoo.co.jp/huushichips/69091769.html http://blogs.yahoo.co.jp/jijichips/20277911.html...

続きを読む

豊洲市場盛り土してない問題の責任は誰にあるのか?

 熊本城は加藤清正が築いた城である。 しかし本当は、これは正解ではない。 あの城は、清正一人で築いたわけではない。 家臣領民みんなで築いたのである。 みんなの功績というものは、いつの間にやら一部の功績にすり替えられてしまうものである。 個人の失敗は、個人の責任である。 団体の失敗は、団体の責任である。 団体の責任は、個人的に誰が悪いのか特定しないことも多い。 そのため、サボったり、悪さをしたりする...

続きを読む

蓮舫氏は二重国籍じゃダメなんでしょうか?

 スポーツでは、攻めなければ点は入らない。 守ってばかりでは絶対に勝つことはできない。 領土問題も同じであろう。 戦後、日本が領土問題で負け続けた理由は、守ってばかりで攻めなかったからである。 国籍のことであたふたしている蓮舫氏はみっともない。 しかしこれが問題かというと、そうでもあるまい。 そもそも台湾は国であろうか? 台湾が国でないとすれば、蓮舫氏の二重国籍問題など起こりえない。 中国は、台湾...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »