記事一覧

富岡茂永元宮司が遺書に書いた「怨霊」とは何か?

 怨霊とは非現実的である。 現実的には「共犯者」であろう。 富岡茂永元宮司は襲撃後の自殺は決めていたようである。 もし、富岡長子宮司が生きながらえた場合は、「共犯者」が引き続き彼女の命を狙い続けたということであろう。●富岡八幡宮●...

続きを読む

白頭山(ペクトゥサン)に登頂した金正恩(キム・ジョンウン)委員長

 安倍首相のスジの話。「総理」「なんだ?」「金正恩委員長が白頭山に登ったそうです」「あ、そう」「でも、奇妙なんですよ」「何がだ?」「何度見直しても登山できるような格好じゃないんですよ」「うぷぷ!神話ってヤツだな」「あれじゃあまるで、森友学園への超絶値引きのようです」「くっつけるんじゃねえー!」●金正恩●...

続きを読む

富岡八幡宮宮司ら殺害事件の黒幕は誰か?

 真っ先に連想したのは、鎌倉時代に鶴岡八幡宮で起こった源実朝暗殺事件である。 あの事件では、朝廷ともめている最中に将軍が殺された。 この事件では、神社本庁ともめている最中に宮司が殺された。 実行犯は得はしないし、死人に口なしなのである。 黒幕がいるとすれば、事件で得する者の中に存在するであろう。●源実朝暗殺事件●...

続きを読む

なぜトランプ大統領はエルサレムをイスラエルの首都と認めたのか?

 日本にとっては朗報とは言わない。 トランプ大統領は、「戦争は遠くでやる方針」なのである。 対北とはもう、「遠くではやれない状況」になってしまったのである。 そのため、米朝戦争から中東戦争に転換したということではあるまいか?●トランプ●...

続きを読む

羽生善治棋聖竜王獲得永世7冠達成

  タイトルを獲るたび赤飯炊いとる~?...

続きを読む

北朝鮮からの漂着船には工作員も紛れ込んでいるのか?

 当然、紛れ込んでいるであろう。 北朝鮮は戦争中なのである。 漁業も戦闘の一環なのである。 米朝戦争開戦時に日本国内を混乱におとしめるためには資金が必要なのである。 そのためには手段を選ばない連中なのである。 彼らの目についた金目のモノが消えるのは、自然ではあるまいか?●米朝戦争●...

続きを読む

日本人は電気に頼り過ぎではないか?

 電磁パルス攻撃だけではない。 今後、電気が使えなくなるような自然現象が起こらないとも限らない。 長い日本の歴史から見れば、電気が身近になった歴史は浅い。 まだ電気を使ってなかった時代に、電気が使えなくなるような自然現象が起こっていたとしても、記録には残っていないのである。 日本人のみならず、人類は電気に頼りっぱなしの生活から脱却すべきであろう。 電気に代わる予備の動力も導入すべきであろう。●電磁...

続きを読む

日本人は消費増税するのに外国人観光客は消費減税するのはアリか?

 ナシであろう。 狂っているとしか言いようがない。 この国はいったい何人の国であろうか? 何ゆえ日本人には辛く当たり、外国人にはこびへつらうのか? 売国行為はやめ、内需拡大に舵(かじ)を取るべきであろう!●消費増税●...

続きを読む

タイヤ工場を視察する金正恩委員長

 北朝鮮のスジの話。「委員長」「なんだ?」「これがミサイルの移動発射台のタイヤです」「ふうん、よく転がりそうだな」「はい。委員長のほうがよく転がりそうですが」「おまえ処刑!」...

続きを読む

なぜテレ東の番組「池の水ぜんぶ抜く」正月特番はつぶされたのか?

 「ラウンジ民放」のスジの話。 某局A「テレ東のくせにうちよりおもしろい番組はやめろや」 テレ東「あ!彼女からメール来た♪」 某局B「てめー!A様がしゃべっている時に何してんだ!」 ボカ!スカ!●池の水ぜんぶ抜く●...

続きを読む

日本が米朝戦争に巻き込まれるのはどんな場合か?

 「ラウンジ極東」のスジの話。 トランプ大統領「ロケットマンよ、ミサイル飛ばすのは危ないからやめろや」 金正恩委員長「あ!彼女からメール来た♪」 安倍首相「てめー!トランプ様がしゃべっている時に何してんだ!」 ボカ!スカ!●米朝戦争●...

続きを読む

天皇陛下は2019年4月30日に退位

 平成は不戦の時代であった。 誇るべき御代であった。 昭和の惨禍があってのことである。 次もまた誇るべき時代になりますように。...

続きを読む