FC2ブログ

記事一覧

アメリカとイランは戦争するのか?

 核保有国と核保有国は戦争はできない。 すれば、恐ろしいことになるからである。 核保有国と非核保有国は戦争になる恐れがある。 非核保有国が望まなくても、核保有国に攻められたら応じざるをえまい。 アメリカは核保有国である。 イランはまだ核保有国ではない。 したがって、この両国は戦争になる恐れがある。 平和を守るためには、イランが核保有するしかあるまい。 アメリカが核廃棄などするはずはないからである。...

続きを読む

マスコミは丸山穂高衆院議員を「暴力的な助平」にして葬り去りたいのか?

 外交問題はわかりにくい。 エロ話はわかりやすい。 政治問題はわかりにくい。 エロ話はわかりやすい。 領土問題はわかりにくい。 エロ話はわかりやすい。 官におもねるマスコミの常套手段がある。 政治や外交で都合が悪い問題が起こると、エロ話を持ち出して大衆の目をくらまして本題を忘れさせようとするのである。 沖縄密約問題でも森友学園問題でもそうだったではないか。 官も官であるが、目くらましにだまされる民...

続きを読む

なぜ『いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~』 の視聴率は低いのか?

 おかしいのである。 あれは東京五輪を盛り上げるための国策ドラマであろう。 視聴率なんかお得意の統計不正でいくらでも水増しできるはずではないか。 個人的には視聴率なんて関係ない。 おもしろければ観るし、つまらなければ観ない。 私は『平清盛』でも毎回観ていた。 今回のヤツは、もう限界である。 選手の物語でもおもしろくないのに、役員の物語がおもしろくなるとは思えない。 早く麒麟に来てほしいものである。...

続きを読む

この国から言論の自由はなくなっていくのか?

 悲しい限りである。 この国から言論の自由はなくなりつつある。 力あるものには逆らえない傾向になってきている。 大勢に迎合する風潮になってきている。 国会だけではない。 世間でもそうである。「おまえが言うな!」「とっとと辞めろ!」「三流役者が!」「死ね!」 しょせん、人間など大差ないものである。 他者を全否定して抹殺できるほどの資格がある人間など、この世に一人もいるはずがない。 言論の自由とは、異...

続きを読む

ロシアと戦争すれば北方領土は返ってくるのか?

 ロシアと戦争するだけでは北方領土は返ってこない。 戦争に勝たなければ、返ってこない。 返ってきたとしても、取り返される恐れがある。 一進一退の奪い合いになれば、最悪である。 が、そうはならないであろう。 現状では日本はロシアには勝てない。 非核保有国は核保有国とは太刀打ちできないのである。●北方領土●...

続きを読む

消費増税が嫌なのは国民の本音なのか?

 官邸のスジの話。「総理」「なんだ?」「仁徳天皇陵などがある百舌鳥・古市古墳群が世界遺産になります」「めでたいな」「仁徳天皇といえば、無税政策で有名です」「かまどの煙の話だな」「無税政策の聖帝のお墓が世界遺産に決まった年に、まさかまさか増税なんてできますまい」「!」●消費増税●...

続きを読む

いつから日本の政府やマスコミは北方領土を問題にしなくなったのか?

 丸山戦争奪還発言は小事である。 北方領土問題こそ大事である。 にもかかわらず、マスコミは大事は無視し、小事だけを非難している。 左も右も関係なく、丸山議員の「暴言」だけを批判し、ロシアの「暴挙」には沈黙している。 私には理解不能である。「北方領土を返せ!」 という国是は、いったいどこに消えてしまったのか? ましてや島ドロボーのロシアに呼ばれもせずにこちらから頭を下げに行くなどもってのほかである!...

続きを読む

戦争による領土奪還が不可能なら自衛隊は何のために離島奪還訓練をしているのか?

 矛盾しているであろう。 戦争による領土奪還が不可能なら、離島奪還訓練などする必要はない。 離島奪還訓練をしているということは、実力行使もありうるということであろう。 日本は不戦国家である。 不戦国家でも、自衛のための戦争だけは認められている。 北方領土は日本固有の領土である。 領土を守るための戦争は、自衛戦争に他ならない。●北方領土●...

続きを読む

ガルージン駐日露大使に丸山戦争奪還発言を謝罪した日本維新の会

「戦争で領土を取り返すのは賛成ですか?反対ですか?」 この問いに、北方領土の元島民は反対だと答えた。 では、同じ問いを、「北海道を奪われた道民」や「東京都を奪われた都民」にしたら、どう答えるであろうか? ロシアは戦争を肯定する国である。 戦争による領土獲得を戦利品だと信じている国である。 今でもウクライナなどで実戦している国なのである。 そのような好戦国に対して、「北方領土を戦争で取り返すなんて言...

続きを読む

戦争を口にしなければ戦争は起こらないのか?

 勘違いしてはならない。 日本は不戦国家である。 大半の日本人が戦争を望んでいない。 が、外国人が攻撃してこれば、戦争は起こってしまうのである。 少数派の日本人が決起しても、戦争は起こってしまうのである。 日本政府は海外派兵には熱を入れてきた。 なのに国内での戦争対策は無策である。 すみかを奪われた地域住民の避難先を、あらかじめ決めておくべきである。 そうしておけば、大災害時にも役立つであろう。●...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »