FC2ブログ

記事一覧

NHK受信料は各国大使館や米軍などにも払わせるべきか?

 当たり前であろう。 受信料はNHKを観ているすべての人から徴収すべきである。 いつまでもタダ見させているNHKもNHKである。 電気代を払わなければ、電気が止められるのである。 水道代を払わなければ、水道が止められるのである。 受信料を払わなければ、電波を止めるべきであろう!...

続きを読む

続・佐々木朗希投手(大船渡高)の岩手県大会決勝登板回避敗戦はアリか?

 子供は夢である。 大人はカネである。 高校野球は夢である。 プロ野球はカネである。 この国の未来が思いやられる。 昔の日本人は夢を追っていた。 今の日本人はカネを追っている。 高校野球がカネにならないのは百も承知である。 それでも、どんなにカネを積んでも買えない夢が甲子園にあるのである。 何よりも、佐々木投手は投げたかったのである。 投げたくなかったら、泣くわけがない。 彼が投げなくても勝てたな...

続きを読む

佐々木朗希投手(大船渡高)の岩手県大会決勝登板回避敗戦はアリか?

 高校球児にとって甲子園は特別のはずである。 プロのチャンスは何度でもあるが、高三の夏は一度しかない。「怪我をしないようにした」 というのは、苦しい言い訳であろう。 国保陽平監督に嫉妬がなかったとはいえまい。「佐々木投手は優秀だけど、監督は愚物」 みたいな評があったため、「どんな優秀な選手でも、監督次第で活躍できなくなること」 を、示したかったのであろう。...

続きを読む

吉本興業は報道か芸人かどちらを信じればいいのか?

 論点のすり替えであろう。 芸人は吉本興業所属なのである。 吉本興業=芸人なのである。 報道か芸人か、どちらを信じるかではない。 報道か吉本興業か、どちらを信じるかであろう。 報道からは不審な点を見出だせない。 吉本興業ばかりから、不審な点が頻出しているのである。 今の吉本興業には闇しか感じられない。 吉本興業より報道を信じるしかないであろう。●吉本興業●...

続きを読む

ホルムズ海峡に有志連合は集うのか?

 ホルムズ海峡緊迫の原因はアメリカにある。 騒動の主犯が、「別の犯人退治」を主張するのはおかしい。 ホルムズ海峡に有志連合は集わないであろう。 集うとすれば、それらは有志連合ではない。 無理難題に異を唱えられない「無志連合」であろう。●ホルムズ海峡●...

続きを読む

日本政府は反社会的勢力とつながっているのか?

 日本政府は吉本興業とつながっている。 そのため、もし吉本興業が反社会的勢力であれば、反社会的勢力とつながっていることになる。 吉本興業だけではない。 日本は自由主義陣営のため、社会主義陣営は反社会的勢力になる。 当然、日本政府は中国などとハイプがあるため、反社会的勢力とつながっていることになる。 社会主義陣営だけではない。 自由主義陣営の中にも、韓国のように社会主義陣営とつながっている国や組織が...

続きを読む

吉本興業は反社会的勢力なのか?

 島田紳助さんの「みんな仲良し論」は、わからないでもない。 わからないでもないが、かなわないことは誰よりも紳助さんが御存知であろう。 仏教的寛容は近代日本まで生きていた。 欧米列強によって殺されたのである。 吉本興業の首領は誰であろうか? 名目上は大崎洋会長であろうが、実権は誰が握っているのであろうか? 普段はわからないが、騒動が起こると「闇の勢力」が出てくるようである。 闇の勢力に支配されている...

続きを読む

ロシアは竹島を韓国領だと認識しているのか?

 領空侵犯を指摘されたロシアは、韓国だけに「謝罪」したのである。 日本には「謝罪」しなかったのである。 ロシアが竹島を韓国領だと認識しているのは明らかであろう。 ロシアとしては、そうせざるを得まい。 ロシアは北方領土を自国領だと主張しているのである。 法より力が持論なのである。 同類の行為に賛成するのは当然であろう。 だからといってロシアは、安倍政権が嫌いなわけではない。 安倍首相が得意とする「弱...

続きを読む

吉本興業は悪なのか?

 吉本興業のスジの話。「組長」「社長だ」「舎弟どもが暴れています」「舎弟とか言うなや」「我々はいったい今まで何を売ってきたんでしょうか?」「『笑い』に決まっているじゃないか」「でも、今は『怒り』しか売っていません」「違う!吉本は怒りなんか売っていない!」「ですか」「怒りを買っているんだ!」「うまい!」●吉本興業●...

続きを読む

そもそも芸人たちにウソをつかせたのは吉本興業ではないのか?

 ウソを付く人は、おどおどしている。 ウソを付かされている人も、おどおどしている。 本当のことを言う人は、堂々としている。 前は芸人たちはおどおどしていた。 吉本興業もおどおどしていた。 会見では、芸人たちは堂々としていた。 吉本興業だけが、おどおどしていた。  芸人は冗談と本当のことが見分けられるという。 確かに、芸人たちの見解はそろいもそろっている。 どちらが正しいかが分かり切っているのであろ...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »