FC2ブログ

記事一覧

制裁の報復として複数の日本人を入国禁止にしたロシア


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 これも集団的自衛権のせいである。
 集団的自衛権を行使するために、日本が欧米の味方であることをはっきりさせなければならなくなったのである。
 ロシアの敵であることを表明しなければならなくなったのである。
 日本は早まったといえよう。
 この点では中国は利口である。
 今からでも遅くはない。
 日本は対露制裁を解除すべきである。

 マレーシア機撃墜事件は親露派だけが悪かったわけではない。
 親露派が誤射したにせよ、ウクライナ軍との戦闘中に起こった事件なのである。
 親露派とウクライナ側、双方に非があったと考えるのが普通であろう。
 それなのに日本は、親露派だけを非難し、ウクライナは非難しなかった。
 ウクライナ騒乱そのものもである。
 日本はロシアだけを制裁し、欧州に制裁することはなかった。
 日本のしていることには理がないのである。

 日本が欧米に追従したければすればいい。
 やるからには敵味方をはっきりさせるべきである。
 集団的自衛権行使の前に、個別的自衛権行使は必須なのである。
 ロシアがウクライナに気を取られている今こそ、北方四島を急襲奪還すべきであろう!





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »