FC2ブログ

記事一覧

社民党のポスター「あの日から、パパは帰ってこなかった」はアリか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 ポスター自体に反対するのはおかしい。
 集団的自衛権行使の賛否は有権者が決めることである。
 個人的には、
「飛躍しすぎ」
 より、
「現実味がある」
 に、賛同するが。

 だからといって、死ぬのはパパとは限らない。
「パパが家に帰ったら、家族は誰もいなくなっていた」
 こともありえるわけである。
 これもまた、
「飛躍しすぎ」
 ではなく、
「現実味がある」
 であろう。



● 集団的自衛権 ●

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »