FC2ブログ

記事一覧

DNA鑑定が法を超えてもいいのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 日本は法治国家とされている。
 法の支配によって権力は行使されるはずである。
 が、血縁は例外であろう。
 血縁は法律以前から綿々と存在するものである。
 改正可能な法律より、改正不可能な血縁を優先するのは当然であろう。

 しかし今回の裁判の争点は、法律か?血縁か?ではない。
 法律か?DNA鑑定か?なのである。
 これならば、法律を優先すべきである。
 DNA鑑定は完璧ではない。
「いや、今の鑑定の精度は完璧と言ってもいいくらいですよ」
 精度のことを申し上げているのではない。
 しょせん、科学は一般人には分からない話である。
 つまり、その筋の人々だけの談合で、
「鑑定結果は改竄(かいざん)することもできますよ。『誠意』次第で」
 ということが起こらないとは言い切れまい。
 科学の一分野の機関が、司法の権力を超えることなど許されないであろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »