FC2ブログ

記事一覧

ついに集団的自衛権行使容認に同意した公明党


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 安倍政権は事の重大性を理解していない。
 自国より弱い国を守るのと自国より強い国を守るのとでは全然立場が違う。
 世界最強の軍事力を誇り、世界最多の敵を持つアメリカを守るためには、日本は全てを犠牲にし、火の玉になって死に物狂いで戦わなければならなくなるであろう。

 アメリカは白か黒なのである。
「カネと人を出すのか?出さないのか?」
 二つに一つで玉虫色などありえないのである!
 それが分かっていながら、公明党は玉虫色を条件に悪魔に魂を売り払った!
 初めから分かっていたことである。
 公明党は権力のためなら主義主張も返上する偽善政党なのである。
 かつて社会党が消滅したのと同じ理由であろう。
 もはや公明党には、何ら存在価値はない。
 右傾化進行後は、創価学会で兵器でも売り出したらいいであろう。

 これで日本はますます「松平広忠」である。
「今川義元」に完全服従し、最前線で戦わせられることになるであろう。
 もし、「竹千代」が誘拐されでもしたら、日本はどうするのであろうか?
 それでも日本は、アメリカに絶対服従し続けるのであろうか?



● 集団的自衛権 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »