FC2ブログ

記事一覧

放射線の影響で鼻血は出るのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 強い放射線を浴びれば鼻血は出るという。
 が、「美味しんぼ」程度では出ないという。
 放射線専門の学者が言うのであれば、間違いあるまい。

 が、しょせん放射線専門の学者は放射線のことしか知らない。
 タバコ・酒・pm2.5・花粉・その他有害物質・未知の汚染物質などなどからなる複合汚染の影響については分かるはずがないのである。
 薬でもそうであろう。それぞれは安全であっても、飲み合わせると危険になる場合が多々あるのである。
 したがって、
「低量の放射線の影響では鼻血は出ないが、+αなら出る可能性がないわけではない」
 と考えるのが正解ではあるまいか?

 安全であればそのままでいい。
 危険であれば回避すればいい。
 安全か危険か分からない場合は、回避しておくに越したことはない。
 いくら「責任を取る」と言われても、命だけは取り返しがつかないものである。

 行政というものは、団体である。
 団体というものは、他者に罪をなすりつけて責任を取らないものである。
 四大公害訴訟を見てもそう。
 長い時間をかけてカネで解決したものの、責任者が身を削ったわけではなく、無関係な国民から集めた税金で肩代わりさせたであろう。

 基本、行政の言うことは聞くべきである。
 が、行政に責任感が存在しない以上、結局は自分の身は自分で守らなければならないことを、国民、特に福島第一原発周辺の方々は覚えておかれるべきであろう。



●「美味しんぼ」vs行政 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »