FC2ブログ

記事一覧

集団的自衛権行使容認について記者会見をする予定の安倍首相


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 自国を守るのが個別的自衛権である。
 外国を守るのが集団的自衛権である。
 国民はおかしいと思うべきである。
 個別的自衛権も行使できない国が、集団的自衛権行使などできるはずがないではないか!

 初めからこれはアメリカを守るための話であろう!
 金欠アメリカの軍縮分を日本国民に肩代わりさせようという魂胆であろう!
 近年始まった増税路線の行き先は、社会保障であるはずがない!
 アメリカを守るための軍事費に消えていくであろう!

 今までに何度か例えている。
 アメリカは今川義元で、日本は松平広忠で、中国は織田信秀である。
 日本が武力を持つということは、松平のように財産を奪われて最前線で戦わせられるということである!
 それだけではない!
 今川と織田は広忠の息子・竹千代(後の家康)を奪い合っていた!
 これを今に置き換えると、どういうことかお分かりであろうか?
 米中間で皇位争奪戦が始まるということであろう!



● 集団的自衛権 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »