FC2ブログ

記事一覧

集団的自衛権行使容認の議論で欠けているものは何か?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 欠けているものではない。
 何一つとして満ちているものはない!

 米軍に偽装した敵軍を助けてしまったらどうするのか?
 敵軍に偽装された米軍を攻めてしまったらどうするのか?
 敵軍より明らかに米軍の方が悪い場合はどうするのか?
 敵軍の方が明らかに米軍より強い場合はどうするのか?
 米軍が世界を敵に回してしまったらどうするのか?
 
 アメリカに全幅の信頼を寄せていること自体がおかしい。
 アメリカの立場で考えれば分かることである。
 日本に味方して中国と断絶して戦うより、日中を戦わせて双方に色目を使って金もうけをする方がいいに決まっているではないか!
 現にアメリカは尖閣から手を引きたがっている。
「日中は尖閣でもめるなよ~」
 もとはといえば米中対立から派生したこの問題を、まるで他人事のように非難している!
 私は断言してもいい。
 アメリカは絶対に裏切る!
 根拠は「前科」である。

 戦前の日本の失敗は、米英に裏切られたことにほかならない。
 アメリカを裏切らせないためには、米中対立を日中対決にしてしまわないことである。
「日本は平和国家ですから~」
 あくまで白を切り通すしかない。
 日本は平和国家として戦争回避に尽力すべきである。
 それでも戦争になってしまった場合は仕方ない。
 米中を戦わせ、日本がもうけるしかないであろう!



● 集団的自衛権 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »