FC2ブログ

記事一覧

「河野談話」検証チームを設置する政府


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 本物か偽物かではない。
「箱書き」が間違っているのである。
 世界は「箱書き」だけを見て真贋(しんがん)を判断している。
 いくら、
「中身は本物だ!」
 と、訴えたとしても、「箱書き」がある以上、世界はそちらを信じてしまうのである。

 少し前、インドのグジャラート州の教科書に、
「第二次大戦では日本がアメリカに原爆を投下した」
 と、記されていたことが分かったという。
 そんなあべこべのウソですら、気づくのに時間がかかったのである。
 世界の歴史の知識なんてものは、その程度のものなのである。
 日本がやるべきことは、中身の真贋を主張することではない。
「箱書き」を改め、「鑑定士」を解任させることであろう!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »