FC2ブログ

記事一覧

百田尚樹NHK経営委員「南京大虐殺はなかった」発言に反発する中国


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 中国は確信犯である。
 真実は信じてもらえるが、ウソは信じてもらえない。
 真実の中にウソが交じっていれば、真実までウソと思われてしまう。
「ごらんなさい!日本はウソをついています!連合国諸君!日本のほざいていることは全部ウソだ!」

「なぜ人は争点をすり替えて争うのか?」で先述したとおりである。
 日本の悪を批判する方は批判しすぎている。
 日本の悪を擁護する方は擁護しすぎている。
 ようするに日中は綱引きをやっているのである。
 では、綱引きの決着は何でつくのか?
 そうである!経済力なのである!
 中国は日本を引きずり寄せたが、一向に引き返してこない日本に対して一気に勝負に出たのである!
 それなのに、日本政府は何をやっているのか?
 国民を応援するどころか、消費増税という鈍器で殴りつけようとしているではないか!



● なぜ人は争点をすり替えて争うのか? ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »