FC2ブログ

記事一覧

なぜオウムの死刑囚は一人も処刑されないのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 日本には死刑がある。
 死刑廃止は世界の趨勢(すうせい)であるが、日本国民の過半は死刑を容認している。
 私は一応慎重派であるが、これは民の意見である。
 官から見れば、オウムの死刑囚たちを生かしておくことは、百害あって一利なしであろう。

 全国ネットの宣伝というものは、一個人や一企業でなかなかできるものではない。
 それをマスコミはオウムのためにタダで行っている。
 マスコミがオウムを採り上げるたびに、自動的に宣伝の片棒を担がされている。
 死刑囚に証言させるという異例の「企画」も「オウムの生き残り」からすれば好評であろう。
「これで知名度が上がる!」

 オウムの死刑囚たち、特に「大ボス」がいまだに処刑されずに生き続けていることも宣伝になっている。
「尊師は死ぬわけがない。殺そうとすれば神がかり的なジャマが入るのさ。だから誰も尊師に手を出そうとはしないのさ」
 歴代法相は「変な神威」を高めて「日蓮」でも誕生させたいのであろうか?
 つい話題にしてしまったが、私は「怨霊いるかも派」なので、この辺で口をつぐんでおくことにする。
 私だけではあるまい。
 歴代法相が処刑させなかったのもまた、オウムが怖かっただけであろう!



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »