FC2ブログ

記事一覧

イルカの追い込み漁を非人道的だと非難したキャロライン・ケネディ駐日大使


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。


 昔、日本人は欧米人がウシやブタを食べているのを野蛮だと嫌がっていた。
 それでも日本人は欧米人に合わせてきた。
 今、欧米人は日本人がクジラやイルカを食べているのを野蛮だと嫌がっている。
 今度は欧米人が日本人に合わせる番である。
 昨年、和食は世界無形文化遺産に登録された。
 日本は今こそ世界に鯨肉料理を広めるべきであろう!

「(イルカの追い込み漁は)海を血で赤く染める残虐な行為」
 欧米人の偽善は毎度のことである。
 だったら世界中の食肉処理場は何色で染まっているのであろうか?
「でも、クジラやイルカの殺し方は残酷すぎます!」
 そんな批判もおかしい。
 ウシやブタなども同じであろう!
 逮捕監禁!強制連行!暴行傷害!無実の処刑!死体損壊!時々偽装!死体遺棄!何をとっても残酷だらけではないか!
 それに、ウシやブタなどが安楽死されていると思ったら大間違いである!
 肉も魚同様、生きながら裁かれるほうがおいしいに決まっているのである!
 電撃!ガス室!撲殺!銃殺!逆さづり!阿鼻叫喚(あびきょうかん)の地獄の日常が、日本の一地域だけではなく、世界中の屠殺場で日常になっているのである!
 何が「ザ・コーヴ」であろうか?
 日本人は「ザ・家畜!」とかいうドキュメンタリー映画でも作って対抗すべきであろう!



● 捕鯨&シー・シェパード ●

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »