FC2ブログ

記事一覧

ダウンロード規制を強化する著作権法改正案はアリか?

 ナシであろう。
 悪は供給側である。
 需要側に善悪の判別は困難であろう。
 取り締まるべきは、海賊版サイトの方であろう。

 だからといって、海賊版サイトを殲滅(せんめつ)するのも問題であろう。
 海賊版サイトは、日本史でいうと私鋳銭のようなものである。
 日本史上、私鋳銭は貨幣経済拡大に貢献してきたのである。
 今日、世界中に日本文化を広めたのは、海賊版サイトの功績が大きい。
 同じような宣伝を官の力でやろうとすれば、莫大なカネがかかるのである。
 取り締まろうとするにせよ、莫大なカネがかかってしまうのである。
 規制するより利用したほうが、利口というものであろう。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »