FC2ブログ

記事一覧

出演俳優が不祥事を起こした作品はお蔵入りにすべきか?

 人間は稼ぐために生まれてこない。
 学ぶためにも生まれてこない。
 遊ぶために生まれてくるのである。

 手がけた作品がお蔵入りになるのはおもしろくなかろう。
 利に固執すれば、当然、腹が立つであろう。
 腹が立つのは仕事だからである。
 遊びと思えば腹も立たない。

 たとえお蔵入りにならなくとも、永久に保存される作品などない。
 運よく千年万年残ったとしても、人類がいなくなれば無用の長物である。
 千年万年経たなくとも、今日明日中に大災害か核爆発で消滅するかもしれないのである。
 たとえ何も起こらなくても、数十年以内にはお迎えがきて、権利を手放さなければならなくなるのである。
 数十年なんてあっちゅう間である。
 五十歩百歩の件で短い命を削るより、その分余分に遊んでおいたほうが得であろう。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »