FC2ブログ

記事一覧

災害時に生存率が激減するという「72時間の壁」は伸ばせないものか?

 時間は動かせない。
 人間を動かすしかない。
 より多くの人命を救うには、人を動かすしかない。
 今回の西日本豪雨(平成30年7月豪雨)でも、もっと早く自衛隊を出動させていれば、もっと多くの人命を救えたはずである。
 個人的には自衛隊の出動に上からの許可は必要ないと思う。
 確かに法は守るべきである。
 しかし法の前に倫理があることを忘れてはならない。
 助けられないものは仕方ない。
 助けられるのに助けない手はないと言いたいのである。
 災害時に自衛隊自発的に動ける仕組みにしておけば、最悪、総理ほか国会議員たちが宴会していても、事は進んでいくであろう。



西日本豪雨
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »