FC2ブログ

記事一覧

イラン攻撃を中止したアメリカは「弱腰」なのか?

 イラン攻撃を中止したアメリカ弱腰ではない。
 イランにケンカをふっかけたのはアメリカである。
 アメリカが強い態度に出たから始まったことなのである。
 逆にアメリカは、イランを攻撃してこそ弱腰といえよう。
 イランはいまだ非核保有国である。
 核保有国は避け、非核保有国ばかりを狙って攻めるような行為を「弱腰」というのである。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »