FC2ブログ

記事一覧

「あおり男」と「ガラケー女」をセットにしてガラケーをおとしめるのはアリか?

 人は何かに付けて差別したがる。
 優越感に浸るのは勝手であろうが、他者をおとしめるのはナシであろう。
 それに、人の価値観は十人十色である。
 自分が見下していても、当人や他者が劣等感を持っていない場合もあるわけである。
 最も望ましいのは、双方が優越感に浸っている状態である。
 すべての面でそうなれれば、世界から争いはなくなるであろう。



宮崎文夫
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »