FC2ブログ

記事一覧

安倍首相が憲法議論を呼びかけるよりしなければならないことは何か?

 憲法は民を守る法である。
 官を縛る掟(おきて)である。
 改憲論議は民が呼びかけるものである。
 官の長である総理大臣が呼びかけるものではない。

 憲法は平時のものである。
 有事では国民の権利は守れない。
 法を守る国は戦争には勝てない。
 戦争が起これば、憲法は紙くずである。
 改憲で国防はできないのである。

 宗主国の奴隷にならないためには、多角的な外交を展開するしかない。
 多角的な外交を展開するためには、自前の軍事力が必要になる。
 宗主国に対抗できるほどの軍事力は、核戦力しか思いつかない。
 このまま日本がアメリカ一辺倒を続けていれば、米中覇権争いの中で消滅するであろう。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »