FC2ブログ

記事一覧

台風19号の被害は「まずまずでおさまった」のか?

「予測に比べるとまずまずで収まった」
 二階俊博自民党幹事長の発言は、東京都民の本音を代弁している。
 今回の台風19号での東京都の被害は、周辺県に比べるとあまりに少なかった。
 これも他県と比べて防災にカネをかけているおかげであろう。

 江戸以前の東京は湿地帯で、水害は日常茶飯事であった。
 荒川なんてものは、名前からして暴れ川であった。
 ヤツが「更生」したのは、相棒利根川が「所払い」されてからであった。
 原発もそうであるが、中央の人間は厄介なものは地方に遠ざけたがるのである。



台風19号
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »