FC2ブログ

記事一覧

ウィーン芸術展公認取り消しはアリか?

 一連の騒動で芸術とは何かがよく分かった。
 芸術とは、分からないものであることがよく分かった。
 分からないものを非難する権限は誰にもあるまい。

 右翼少女像などを非難する。
 左翼旭日旗などを非難する。
 結局は、自分に都合の悪いものを、
「こんなものは芸術ではない!」
 と、非難しているだけであろう。
 芸術の批評ではなく、好き嫌いを述べているにすぎない。

 どんな芸術に投資するかは個人の自由であろう。
 が、個人の自由は公の自由ではあるまい。
 ただし、個人の自由公共の福祉に反しないまでに留めるべきである。
 その境界が、思想によって異なるため問題になるのであろう。



芸術
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »