FC2ブログ

記事一覧

そもそも日本は政教分離したことがあるのか?

 日本では政治宗教も「マツリゴト」と呼ばれてきた。
 古代から現代まで、政治宗教は常に一体であった。
 歴史上、日本政教分離したことはない。

 太古、日本神道国家であった。
 飛鳥・奈良時代は仏教国家になった。
 平安時代には神仏習合国家になった。
 鎌倉・室町時代は禅宗国家であった。
 安土桃山時代はキリスト教国家になりかけた。
 江戸時代は儒教国家であった。
 明治から戦前までに国家神道国家になった。
 戦後は「平和教」国家にされた。
 表向きはそう見えるが、実際は「アメリカ教」国家である。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »