FC2ブログ

記事一覧

ケリー米国務長官の韓→中→日紀行

 中国でのケリー米国務長官のスジの話。

「ハロー」
「にいはお、ケリーさん」
「用件は一つだ。中国の力で北朝鮮の暴走を止めてほしい」
「止めてもいいですが、見返りが必要です」
「見返りとはカネかね?」
「その通り」
「カネは惜しいね。大好きだから」
「その気持ちは分かります。私も自分のカネは惜しいと思いますが、人のカネは惜しいと思いません」
「当然だ」
「ですから我々はアメリカにカネを出してくれとは言いません。日本に出させればいいんです」
「それは名案だ。それならアメリカの腹は傷まない」
「決まりですね」
「待てよ。これと似たような米中密約を以前に聞いたことがあるぞ」
「イランのアザデガン油田ですか?」
「そうだった。アメリカ中国に何かしてもらおうとするたびに日本から油田の権益をちびちびと取り上げ、それを中国に渡していたのだった」
「ごちそうさまでした。中東最大級の油田の権益は、2年半ほど前の尖閣沖での漁船衝突事件の結果、ついに全部いただきました」
「アブラを失ったせいで日本では燃料費高騰にあえぎ、日本国民は増税と電気料金値げに苦しむことになる」
日本国民は原発事故のせいだと思っているようですが、実は我々の欲望のせい」
「フッフッフ。これからも何かでもめたらヒトサマのカネで解決しような」
「そして、最後は日本国そのものを中国アメリカで山分け」
「シッ!声が大きい。アメリカは日本とは同盟を結んでいるんだぞ」
「何ですかそれは?米日同盟より、我々連合国の『同盟』の方が古いではありませんか~」
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »