FC2ブログ

記事一覧

大学入試はどうあるべきか?

 日本人は英語が苦手な人が多いという。
 しかし、何も恥じることはない。
 英語が苦手な日本人より、日本語が苦手な外国人のほうが、はるかに多いからである。

 大学入試は公正であるべきである。
 贔屓(ひいき)に向かってはならない。
 マークシート記述式に変えれば、「お手盛り」が出るであろう。
 官から民間へ移せば、「お友達」に仕事を渡すであろう。
 ただでさえ安倍政権は、お友達に優しく赤の他人に厳しい贔屓政権と思われているのである。
 疑いの芽は、最初から取り除いておくべきであろう。



大学入試
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »