FC2ブログ

記事一覧

英仏独の対イラン制裁再開はアリか?

 非核は正論である。
 が、不戦ほど正論はない。
 イラン非核のままであれば、アメリカの餌食になるのは必定である。
 不戦のための核保有であれば、正論としか言えまい。

 欧州は不公平である。
 イラン核合意から離脱したのはアメリカなのである。
 イラク革命防衛隊のソレイマニ司令官殺害も、アメリカがやりすぎたのである。
 欧州が責めるべきはアメリカではないか!
 どう大目に見たところで、両成敗ではないか!
 にもかかわらずイランだけ責めるのは、制裁ではなくイジメであろう!

 欧州がアメリカに歯向かえない理由はわかりきっている。
 アメリカが世界一の核大国だからである。
 そういうことならなおさらイラン核保有しなければなるまい。



イラン
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »