FC2ブログ

記事一覧

東京五輪は開催してもいいのか?

 検察が逃げたかどうかなんてどうでもいい。
 政府が逃げてしまわないかと心配している。

 確かに金は大切である。
 が、金より大切なのは心であろう。
「医療体制が整っていない途上国の国民なんてどうでもいい。世界中の感染者を増やしてでも、必ず東京五輪はやるんだ!」
 そう訴える人は、懐が痛む以上に、心が傷まないのであろうか?
 東京五輪招致運動で印象的だったのは「おもてなし」である。
 おもてなしで大切なのは、金ではなくて心であろう。

 一方で招致運動には黒い疑惑があった。
 五輪を金で買ったと世界に疑われた。
 今回の騒動で疑惑は再燃するであろう。
「大丈夫です。コロナなんて関係ありません。東京五輪は開催できます」
 国際オリンピック委員会(IOC)や世界保健機関(WHO)が開催許可を出せば、
「日本はIOCWHOも買収しやがった!」
「金の力でねじ伏せやがった!」
 と、思われるに決まっているであろう。

 もはや東京五輪が成功するとは思えない。
「大事なのは心より金」
 東京都や政府は本性を暴かれてしまったのである。
 安倍政権の唯一の長所だった株価は、バブル崩壊を再現する勢いである。
 政府は身構え始めたようである。
新型コロナ特措法成立!」
 政府はウイルスが怖いわけではあるまい。
 暴動や内戦に備えたのであろう。



東京五輪
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »