FC2ブログ

記事一覧

第100回全国高校野球選手権大会決勝戦は大阪桐蔭(北大阪)13-2金足農(秋田)

 金持ち私立より、貧乏公立がウケた。
 野球環境が整った都会より、土にまみれた田舎がウケた。
 全国からかき集めたスター軍団より、県内出身者だけの雑草軍団がウケた。
 吉田輝星投手というヒーローも現れた。
 金足農の勝ち上がり方は漫画のようであった。
 しかもラスボスは史上最強の大阪桐蔭であった。
「どっちも勝ってほしいですね」
 試合前にどこかのキャスターが言っていたが、
「ウソつけ!」
 と、言いたかった。
 金足農を見させてくれた。
 大阪桐蔭現実に戻してくれた。
 最後は金足ではなく、最後は金目だったのである。



高校野球
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »