記事一覧

プレミアムフライデーとは、バカと富裕層と不真面目と役立たずのための政策なのか?

 休みが増えれば、バカは単純に喜ぶ。
 富裕層は休めるが、貧乏人は休めない。
 不真面目は休むが、真面目は休もうとしない。
 役立たずは休めるが、代わりのいない職人は休めない。
 つまり、プレミアムフライデーとは、バカ富裕層不真面目役立たずのための政策である。
 非常に良い政策ではないか!
 日本人は戦前、真面目で働き者だったため、グータラ外国人に疎まれておとしめられた。
 戦前の轍(てつ)を踏まないためには、日本人はもっとテキトーになるべきであろう!
関連記事
スポンサーサイト