FC2ブログ

記事一覧

ジャマル・カショギ氏殺害事件を巡るサウジの対応はアリか?

 ナシに決まっているであろう。
 死人が出ているのである。
 悪くもない記者が国家権力によって尋常ではないつぶされ方をしたのである。
 にもかかわらず、下っ端の形ばかりの処罰で幕引きしていいはずがない。
 だからといって、物言えば殺されてしまうのである。
 命を失ってしまったら、正論も唱えられなくなってしまうのである。
 国家に異を唱えても殺されないようにするには、核武装でもするしかないであろう。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »