FC2ブログ

記事一覧

このまま窃盗症患者たちを野放しにしておいていいのか?

 マラソン選手万引き犯になったのは無関係ではあるまい。
 選手の頃は賞を獲っていた。
 引退後は商品を盗っている。
 給水ポイントでは水を取って走っていた。
 商店では商品を盗って逃げている。

 万引きは犯罪である。
 軽犯罪とはいえ常習性があるため、チリも積もれば山となるものである。
 多発する万引きのせいでつぶれる商店も少なくない。
 商店にとってはアル中ギャンブル狂はマシであろう。
 ちゃんとお金は払ってくれるだろうからである。

 窃盗症患者は監視すべきであろう。
 GPSでも付けて、彼らが商店に入ったら警報が鳴るようにすべきであろう。
 人権問題と騒ぐのはおかしい。
 加害者よりも被害者の人権を優先すべきである。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »