FC2ブログ

記事一覧

備中松山城主に就任した「さんじゅーろー」

 官邸のスジの話。

「総理」
「なんだ?」
西日本豪雨で飼い主にはぐれて備中松山城に住み着いていた『さんじゅーろー』という猫が城主に就任したそうです」
「ほう。昔の『たま駅長』みたいだな」
「城主や駅長だけではありません。今や猫は各界の長として君臨しています」
「たとえば?」
「長野の廃校には猫校長がいますし、猫店長クラスならあちこちに。アラスカには猫町長までいたんです」
「政界にもいたのか?でも、外国だな」
「いえ、日本にも猫市長はいますよ」
「何だと!」
「滋賀県こにゃん市や沖縄県ニャハ市に」
「架空都市じゃねえか!びっくりしたなー、もう!」
「そのうちに出てきますよ、猫総理も」
「ぬぬぬ……」
「そういえば、官邸の近くにもうろうろしている猫がいましたよね?」
「いるのか?」
「ええ。官邸の中で飼ったら人気が出ると思いますよ」
「人気が出たらどうするつもりだ?」
「それは、その……」
「排除しろ!」
「!」
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »