記事一覧

これも連合国が仕掛けたワナなのか?

 GHQ皇室を滅ぼすことはなかった。
 が、滅ぼしたくないはずはなかった。
 皇室を残した理由は、過去にある。
 皇室を残したくなかった理由は、現在にある。

 何度でも申し上げたい。
 皇室を守るのは先例である。
 法令では守ることはできない。
 法令はスカスカである。
 微に入り細に入っているのは先例だけである。

 連合国は憎んでいるのである。
 最後の最後まで抵抗した枢軸国の盟主を憎悪しているのである。
 憎悪だけではなく、嫉妬もしているのである。
 連合国があがめる王室より古いことが、どうにもおもしろくないのである。

関連記事
スポンサーサイト