記事一覧

なぜ歴史認識問題はもめるのか?

 政治介入するからである。
 外圧介入するからである。
 韓国では、司法までもが介入するからである。

 トランプ大統領は米国第一主義(アメリカファースト)を唱えている。
 口に出す人はあまりいないが、どこの国の首脳でも、心の中には自国第一主義を秘めている。
 各国はスキあらば自国に利益を誘導しようと画策している。
 歴史認識問題もその一環なのである。
 国益のために、領土問題を有利にするために、各国は歴史を利用しているのである。
 政治に汚された歴史認識問題は、もはや歴史ではない。
 ファンタジーという名のベツモノであろう。
関連記事
スポンサーサイト