FC2ブログ

記事一覧

2014年に日本が行くべき道は?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 当事者は危険である。
 部外者こそが漁夫の利を得られる。
 2013年、日本は当事者になった。
 昨年だけではなく、近年ずっと当事者である。
 近年の日本の失墜はそこにある。
 日本は当事者になってはならない。
 今年こそは部外者になるべきである。

 本音では、平和国家は無力である。
 が、平和国家以上に、世界の賛同を得られる建前はない。
 平和国家以上に、部外者でいられる作戦もない。
 日本は戦後以来、公然と最強の建前を掲げてきた。
 まだまだこれからもこの建前は掲げ続けるべきである。
 米中に対抗しうる唯一の武器を、自ら下ろそうとするなど愚の骨頂であろう。

 北京の在中米国大使館で爆発事件があった。
 サンフランシスコの在米中国総領事館で放火事件があった。
 いけない応酬である。
 が、米中が当事者になってくれれば、日本としては上々であろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »