FC2ブログ

記事一覧

安倍首相の靖国参拝に何の利があったのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 支持率にかげりが見えてきた折の靖国参拝である。
 何を意識しての行動なのかは見当がつく。
 が、世界(連合国)を敵に回した代償は大きかった。
 アメリカは沖縄で、中国は尖閣で巻き返してしまった。

 皮肉にも、総理のおじいさま(岸信介)は米中を敵に回して戦った男である。
 東条内閣の商工相や軍需相を務め、戦後、A級戦犯容疑者として逮捕されている(後釈放)。
 世界(連合国)が不倶戴天の敵とツバする東条英機は、総理にとってはおじいさまを初入閣させてくれた恩人である。
 総理はおじいさまが大好きだったのであろう。
(A級戦犯?そんなもの、認めるものか!)
 口には出さなくとも、総理の心は行動に表れている。
 総理にあるのは、もはや歴史ではないのである。



● 靖国問題 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »