FC2ブログ

記事一覧

人々は12月のことをいったい何だと思っているのか?

 2013年は12月31日まであるのである。
 今年に限らず、毎年毎年1年は12月31日まであるのである。
 にもかかわらず、人々は12月をおろそかにしている。
 今年の漢字も流行語も十大ニュースも墓碑銘も、12月が終わる前に全部出してしまう。
 まだ何かあるかもしれないのに、その後のことはまったく無視している!
 なぜ人々は、これほどまでに12月を邪険にするのか?
 12月だって、ほかの月と変わらない一端の月ではないか!
 12月に罪落ち度があれば別であるが、そういったものも何もないではないか!
 人々は12月に対する差別や偏見をなくすべきであろう!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »