FC2ブログ

記事一覧

日本は中国の南シナ海進出を気にすべきか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 東アジアサミットで安倍総理が中国の南シナ海進出を批判した。
 これに対し、中国の李克強首相が返した言葉がこれである。
「争いに関係ない国が介入すべきではない」

 まさしく李首相の言う通りであろう。
 安倍総理はこの言葉をそっくりそのまま返してあげればよかった。
「尖閣は日本と台湾の問題だ。よって、部外者の中国は介入すべきではない」
 と。



● 尖閣諸島問題 ● 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »