FC2ブログ

記事一覧

「倍返し」どころではなくなったTPP


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 案の定である。
 こうなることは初めから分かっていた。
 アメリカは聖域を死守するのに、日本は守備放棄であろうか?
 何が「倍返し」であろうか?
 農産物を犠牲にするなら、自動車などで逆襲すればいいであろう!
 不平等条約も改正できず、新たな不平等条約を押し付けられてどうするのか!

 あの敗戦以降、日本はアメリカの言いなりである。
 何ゆえ日本はアメリカに頭が上がらなくなってしまったのか?
 近代日本はどこかで間違えたのか?
 いや、維新政府はすでに列強の敷いたレールの上に乗せられており、選択肢というものはなかった!
 日本が間違えたとすれば、近世までさかのぼらなければなるまい。
 だからといって、徳川家光の鎖国や井伊直弼の開国が誤りだったとは思わない。
 二人の時にはすでに日本はアリジゴクに落ちてしまっていたのである!

 近世の初め、日本は西洋に勝てる唯一といっていい機会を得たが、すぐに失ってしまった。
 それこそが、本能寺の変であろう!



● TPP(環太平洋戦略的経済連携協定) ●  
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »